赤ちゃんとオリーブオイルのお話 / 離乳食 子育て 前橋

先日開催のオリーブオイルのイベントは大好評でした☺

オリーブオイルと赤ちゃんってどんな関係があるの?と思われる方がほとんどかと思いますので、

今回はオリーブオイルについてお話したいと思います!

 

健康は食生活で大きく左右します。

みなさん「オメガ3脂肪酸」という言葉を聞いたことはありますか?

簡単にご説明すると、主に脂肪の多い魚に含まれるDHAやEPA、ALAを含む亜麻仁油などの脂肪酸を指します。

☞脂肪分の多い魚はサケ・サバ・ニシン・イワシ・マグロ・サンマ・ブリ・ウナギなど

 

「オメガ3脂肪酸」は胎児や乳児の脳の発達を促進させ、集中力を向上させます。

妊娠中に摂取すると、お腹の赤ちゃんは将来アレルギーや喘息を発症するリスクが低下されるとも言われています。

 

ブリベビでご紹介しているオリーブオイルは全てエクストラバージンオリーブオイル。

オリーブオイルの中でも1番酸度の低いフレッシュなオイルです。

オリーブオイル市場最高の鮮度なので、小さいお子さまにも安心してお使いいただけるんです!

 

このかわいいデザインのオリーブオイル【カシータス・デ・ウアルド】は赤ちゃんの離乳食から使い始めることができるようにデザインされています。

お子さまだけでなく、刺激の弱いオイルがお好みの方や、妊娠中・授乳中の方、ご高齢の方にも最適です!

250ml ¥2,570

 

妊娠中のママには便秘解消の効果出生後の身長や体重、精神面での反応が優れていることが実証されていて発育に良い影響があります。

また、新生児の発育には十分な必須脂肪酸の摂取が大切です。

エクストラバージンオリーブオイルのリノレン酸(必須脂肪酸)に対するリノール酸の比率が乳児に必要とされる母乳とほぼ同じ成分だそうです。

赤ちゃんにとって良い母乳を出すためにもオリーブオイルは他の油よりも効果的と言われています。

赤ちゃんのオリーブオイルデビューは離乳食が始まった6ヶ月以降で、ミルクや離乳食にエクストラバージンオリーブオイルを2,3滴垂らしてお使いください。

 

エクストラバージンオリーブオイルには抗酸化作用や抗炎症作用、動脈硬化抑制作用が認められていて、

加熱にも強いオイルですが、非加熱で取り入れるのがポイント!

 

オリーブオイルに合う物はこちら☟

・パンやご飯(ご飯を炊く時に回し入れても◎)

・ピューレやポタージュのようなス^プ

・ヨーグルトや豆腐

・白身魚やチキン

・生野菜から蒸し野菜など野菜全般

 

スタッフは冷ややっこにかけたり、ドレッシングで使ったりしています!

子どもも塩とオイルでシンプルに仕上げたサラダをモリモリ食べております☺

パッケージもかわいいので子どもも気に入っています♡

こちらはお豆腐に小ネギとポン酢、オリーブオイルをかけたものです。

今日のような暑い日にさっぱりいただけるのでぜひみなさんお試しください♪

 

現在、オイルの高騰がニュースなどで取り上げられていますが、

ブリベビで販売しているオイルも次回の入荷から値上がりになる予定です。

まだ少し在庫がありますので、気になる方はお早めに!

 

 

 

 

***

ブリベビは、群馬県前橋市にあるベビー用品のお店です!

子育てがより楽しく、いいものになるアイテムを取り揃えております。

出産祝い・出産準備はお任せください♡

抱っこ紐やベビーカーの試乗なども承っております。

また、子育てが楽しくなるワークショップやイベントも定期開催中です!

授乳やおむつ替えスペースもございますので

気軽にご来店ください♡

 

*** 6月・7月のお休みのお知らせ ***

6/19(水)・6/26(水)・7/3(水)・7/10(水)・7/17(水)・7/24(水)・7/31(水)